2007年09月17日

ビックニュースニダ。 アメリカがウリらの芸術をOOしたニダ

NYTが『D−WAR』を冷笑?…電子版・トップ記事に
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=91197

米紙ニューヨークタイムズが、韓国映画『D−WAR』について、バカにしているような微妙なニュアンスを出す記事を掲載した。同紙・電子版は15日(以下・現地時間)、映画の面のトップ記事に『D−WAR』のレビューを載せた。

レビューの初めは「竜があるならば、誰にプロットが必要だろうか」という見出しのもと、「日本の怪獣映画が懐かしいならば、勇気を出せ」と書き出している。続いて「『D−WAR』は怪獣映画のジャンルが生きていることを証明する」としながらも「静めたり沸きたてたりするシチューのように、映画は楽しまざるを得ない」とした。

だが「もしもあなたにユーモア・センスがあるとすれば」という条件付きで、あたかもバカにしているようなニュアンスを出している。また、映画の内容を紹介した後「非常事態に備えるように」とし、まるで劇中怪物が実際にロサンゼルスを破壊しそうな感じを与えた。一方、米メディアの多くが『D−WAR』について酷評するレビューを載せている。『D−WAR』は14日、米全域・2267のスクリーンで公開された。


関連情報:

★韓国人がやたらと自慢してた映画「D-WAR」、アメリカで公開されるも酷評の嵐
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/b18351f304e95e4bee1b8eda860c2094

もっとも感動した映画トップ10発表
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1031610.html
.................................................................

関連動画:

DRAGON WARS Official Trailer. Coming on Sep 14, 2007 in US


Dragon Wars NEW Movie Trailer


Dragon Wars!




posted by 韓国マンセー at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。