2007年10月16日

在日朝鮮人に中指(?)を立てたヒーロー出川哲朗

「あっこにおまかせ」より出川哲朗、笑いながら半ギレ

事の発端は和田あき子が亀田親子を非難したのに対して出川が同親子を擁護する発言をし たため。和田は以前にも沢尻エリカを擁護した勝俣州和を詰問している。

自説に異なるものを認めない高圧的態度は笑えないョ

ポイントサイト えある


楽天で検索


★和田アキ子

★出川哲朗

.................................................................
Preview

S1.PNG

S2.PNG

244.PNG


関連情報:

「父離れしろ!」アッコ、敗戦の大毅に愛のムチ:2007.10.13 13:52
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/071013/tnr0710131352005-n1.htm

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子さん(57)が13日、ニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演、11日の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦で王者・内藤大助選手(宮田)に敗北を喫した亀田大毅選手(協栄)について言及した。(トピックス「亀田3兄弟」)

 番組中で和田さんは、亀田3兄弟について「こうなったから言うわけじゃないけど、一回お父さん(史郎トレーナー)からいったん離れて、違うジムに行ったほうがいい気がする」とコメント。史郎氏のやり方だけでは限度があるのではないかと評した。

 さらに和田さんは、以前番組で長男・興毅選手、三男・和毅選手の2人と共演した際のエピソードを披露。お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右さん(38)に対し、「亀田用語や」と称してタメ口で話しかける興毅選手らに、岡田さんや和田さんがやんわり注意しても「何が悪いの?何が悪いの?言うたらあかんの?」と何ら悪びれる様子がなかったことを挙げ、「全然、敬語とかわかってないわけ。その時に、お父さん一人では、ボクシングに対してはいいかもしれないけど、しつけに関してはダメだなと思ったの」と振り返った。

 一方で、亀田家の境遇を「小さい頃お母さんと離婚して、父親の手一つで大きく育てて…真面目にやっていれば(日本人が)一番好きなストーリーですよ」と分析。3兄弟が“父離れ”を果たし、真っ当なボクサーとして再起するよう期待を寄せていた。


ポイントサイト えある
期待のポイントサイト:えある
posted by 韓国マンセー at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | テロリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。